夢門塾求人特設サイト

児童発達支援管理責任者

児童発達支援管理責任者

児童発達支援管理責任者とは

個別支援計画の作成を通して、児童の課題、ご家族様のニーズに寄り添い、療育内容の決定や職員の指導の方向性の示唆する役割が児童発達支援管理責任者の仕事です。

児童発達支援管理責任者の現場

児童発達支援管理責任者の現場

現場はどんな雰囲気ですか?

子どもたち、指導員の個性が光り、とても元気です。

職種の魅力は何ですか?

ご家族様の想いを受け止めながら、子どもたち一人ひとりの「できるようになった」を増やしていけるよう、その子に応じたちょうどの目標を作成し、その目標を達成できるよう全指導員に周知し、同じ方向を向き、支援が出来るよう調整をしていくので、コミュニケーション能力の向上、パソコン操作の向上など自分自身のスキルを向上できます。

児童発達支援管理責任者の現場

児童発達支援管理責任者の1日

平日放課後利用の場合
時間 内容
10:30~ ミーティング
個別支援計画作成
家族との電話対応
19:30   
土曜日、休日利用の場合
時間 内容
8:30~ ミーティング
個別支援計画作成
家族との電話対応
19:30   

先輩社員の声

夢門塾 ゆうゆう笠岡 桝平理紗

児童発達支援管理責任者

スモールステップを意識したプランで子どもたちの成長を促進します!

●ゆうゆうを選んだ理由

私は夢門塾で働く前は6年間、保育園で保育士として働いていました。その中で、子どもたちとの関わり、保護者の方々から相談をうける中で本当に自分がやりたいことは何なんだろうと考えた時に福祉の世界に入りたいと気が付きました。いろいろと調べていく中で社会福祉士や、児童発達支援管理責任者の資格を取得し、専門的知識のもと、たくさんの人々の助けになりたいなと考えるようになりました。資格取得のために実務経験を積める環境を探している時に放課後等デイサービスの存在を知り、家から一番近い夢門塾と出会いました。

●実際に働いてみての印象は

新しいことへの挑戦や、やってみたいと感じたことへどんどんチャレンジさせてもらえる環境だと思います。研修をたくさん受ける機会を提供していただき、専門的な知識をたくさん学べます。子どもたちとの関わりや、周りの先生方と喜びを共感しながら楽しく働くことができています。分からないことや失敗もありますが、上司、先輩方や同じ職場の先生方の暖かいサポートのおかげで日々感謝しながらやりがいを感じながら働くことができているので、良い職場に巡り合えたと感じています。

●仕事のやりがいは?

保護者の方々からの暖かい声掛けや、子どもたちの成長を毎日側で感じることができ、それを職員同士で喜び合えることだと思います。ただ、毎日なんとなく働くのではなく、やりがいを感じながら働く事が出来るのは人間関係に恵まれているからこそできることだと実感しています。子どもたちを楽しませたいと考えたときに、まずは自分が楽しんでいないと、子どもたちの笑顔を引き出すことってできませんよね?なので子どもたちが何をするのが好きなのかを考えながら、毎日笑顔で楽しんで働くことができているんだと思います。

●入社後成長したと思える部分

打たれ強くなりました!失敗があっても落ち込むのではなく、どうしたらよりよくなるのか、どう処理していけばいいのか冷静に考えることができるようになりました。心配するより、今自分に何が出来るか考えて確実にひとつひとつこなしていくことや、一人でできないことは周りに助けを求めてもいいこと、協力してもらうことでチームワークも強くなっていくとを日々実感しながら感謝の気持ちで働くことができるようになってきています。

●どんな職場ですか?

みんな明るく、笑顔があふれている職場だと思います。子どもたちにとってどんな環境が過ごしやすいのかどんな環境がいいか、成長につながるためのアイデアを出し合ったり、今日あった子どもたちの可愛かったこと今までできなかったのにできるようになったことなどを自然に話し合える職場だと思います。「こうしたほうがスムーズに動けるかな?」とたくさんアイデアを出し合え、先生同士でお互いの良いところを褒め合っています(笑)いいとこ見つけが上手な先生が多い穏やかな職場だと感じています。

●嬉しかったこと・印象に残っていること

「ありがとう、ごめんなさい」が自然に言えるようになった子が増えたことや、子どもたちが心を開いてくれ笑顔でたくさんのことを教えてくれるようになってきたことは嬉しいです。また、保護者様からの日々の会話の中で「夢門塾に行かせれて本当に良かった。」「夢門塾に行くことを伝えると、やったー!と飛び跳ねて喜ぶんですよ。」「先生と出会えてよかったです。」などの感謝の気持ちをダイレクトに日々受け取ることができると大変なこともありますが、その言葉で忘れてしまうぐらい嬉しくなります。

●今後の目標・チャレンジいていきたいこと

目標は、今が最善と毎瞬、思えるよう日々一生懸命子どもに向き合うこと。チャレンジは、毎朝ミーティングで復唱している経営理念の中にある、「ゆうゆうに関わる全ての人を幸せにする。」のフレーズが私は大好きなので、それを叶えていけるように毎日頑張りたいと思います。

●就職を考えている方へ一言お願いします

私は本当にやりたいことが見つかるまでに、辛いこと、逃げたくなるようなこと、苦しいことがたくさんありました。失敗した時は、素直に間違いを認め謝って解決しようとすれば人は大きく成長すると思います。大変なことはたくさんありますが、私は夢門塾と出会い毎日楽しく働くことができています。これを読んでくれているあなたと、一緒により良い会社を目指して働ける日が来るのを楽しみに待っています。

募集要項

仕事内容
  • ご利用児とご家族の相談援助
  • 契約や利用日の調整、学校や行政、関連機関との連携
応募資格
  • 障害者に対する支援3年(資格がない場合8年)以上のうち、障害児(者)
    または保育所、児童施設での実務経験が2年以上
  • 要普通自動車免許(AT限定可)
勤務地
広島県、岡山県、兵庫県、愛媛県、神奈川県
勤務時間
【平日】10:30~19:30 事業所により30分前後します
【土、祝、長期休暇(春・夏・冬休み)】8:30~17:30
給与
20~22万円、神奈川県のみ23~26万円
待遇・福利厚生
各種保険完備、昇給(年1回)賞与(年2回)、交通費支給(上限あり)
休日・休暇
【休日】日他
【年間休日】107日

募集施設

現在、募集している施設です。

広島県
現在募集はありません

岡山県
夢門塾ゆうゆう笠岡
兵庫県
現在募集はありません
愛媛県
夢門塾ゆうゆう西条
神奈川県
現在募集はありません

夢門塾の施設案内はこちら